チンギスハンの安心の資産運用

40代50代60代のリタイア準備の方へ。安全な投資で資産の最大化を応援

【個別株投資】花壇の手入れ、花を残して雑草は取り去る

ãããããªé¢æ¤ã®è±ã®ã¤ã©ã¹ã

こんにちは。

今回は個別株とかETFの話です。

投資してしばらくすると優劣が出てきます。

そこで庭の手入れが必要になります。

多くの方が間違えます。

 

スポンサーリンク

 

 

花を抜いて雑草を残すのは間違い。

心理的には判官びいきがあります。だからよく伸びた銘柄は「よく頑張ったね、お役目ご苦労さん」と売ってしまいがちです。

反対に伸びが悪い銘柄は「そろそろ上昇してくれるだろう」と期待して残します。

日本株が長い人は特にそのくせがついています。

日本株逆張り派が多いですから。書店での株の本でも「反騰」「V字回復」とかの記事が多いです。

その点初めから米国株に取り組まれた方は花を残すことに抵抗がないでしょう。

それは米国株には

上がる株はどんどん上がる、下がる株はどんどん下がる

性質があるからです。これを順張りとか「トレンドフォロー」といいます。

特にハイテク株、グロース株はこの傾向が強いです。

だからこれらの株を扱う時はこの原則を守らねばなりません。

◯ハイテク大手を見てみます。5年の比較チャートです。

f:id:tingisuhan:20190304201728p:plain

見にくいですが5年間の上昇率です。

下からIBMー21.6%S&P52.3%GOOGL95.66%VGT115.79%V170.8%MSFT198.5%

AMZN347.3%です。

花壇の手入れはどうする?→雑草を抜く。花は残す。

あなたがこの7つを保有しているとしたらどうすべきでしょう?

S&Pを下回っているIBMは処分すべきです。

S&Pインデックスは保有の意義があります。

上位3つのAMZN、MSFT、Vは残すべきです。

GOOGLはVGTを下回っていますが保有で構わないと思います。

IBMを売却した資金は上位3銘柄+VGTがいいと思います。

上昇トレンドで攻めるならS&P→VGTはOKと思います。

攻めたプランの1例としては(毎月積み立て、イデコ、ニーサは除く)

S&P・・・20%

VGT・・・20%(ハイテクETF

VHT・・・10%(ヘルスケアETF

個別・・・50%

で運用して個別のVGTやVHTを下回るものは調子のいい個別株あるいはETFに乗り換える。作戦が有効です。

この作戦の利点

スポンサーリンク

 

1 塩漬け株を抱えることがない。

2 上昇トレンドではパフォーマンスがいい。

3 含み益が膨大になる。

ハイテクなどは上下動が大きいのが欠点ですが膨大な含み益があればびくともしません。

4 税金を先送りできる。

売ると20%の税金が流出します。利益が少ない株を売ることによって税金が先送りできる。

♡「どうせ払うんだから同じでしょ」と思うかも知れないが、流出した分も投資の一部なので明らかに損。流出は先延ばしが正解。

♠コツは

個別株を選ぶ時は将来も持続して成長する会社を選ぶ必要がある。時価総額10兆円以下の会社を手がけるのは中・上級者でないと難しい。1兆円以下の会社は上級者向け。

わからなければ分野別ETFが便利。

注意 ジャンルが同じ銘柄同士で比べる必要があります。ディフェンシブ銘柄とハイテクを比べても意味はないです。ジャンルごとの資金振り分けを決めておくべきです。

この方法ではもう一つ大切なポイントがあるのですがそれは次回の記事で。

今回は以上です。それではみなさんの良い投資を!

お知らせ この記事についてのユーチューブ動画は→https://youtu.be/cezaZfQEVPE

お願い 読者登録をお願いします。またランキングに参加しています。下をクリックして応援いただければありがたいです。よろしくおねがいします。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村  

スポンサーリンク

 

 

www.kabukihon.com

 

 

www.kabukihon.com