チンギスハンの安心の資産運用

40代50代60代のリタイア準備の方へ。安全な投資で資産の最大化を応援

【株式投資】リタイアへの資産準備ならインデックス一択のわけ

ã¨ã¢ã­ãã¤ã¯ã«ä¹ã人éã®ã¤ã©ã¹ã

こんにちは、どうもです。

株式投資の方法はいくつもあるのにインデックス投信を推すのはなぜかを考えてみます。それは

リタイアへの資産づくりが目的だからです。

目的がはっきり決まればそれに対する最適な投資法も決まります。

リタイアへの資産づくりならインデックス投信がベストです。

それは

1 確実に目的を達成できる。

2 誰にでもできる。

3 精神的な負担がなく仕事に差し支えない。

の3点です。順を追って見てみます。

1 確実に目的を達成できる。

将来への備えとして行うものです。失敗があってはいけません。

ドラマじゃないけど「インデックス投信」は失敗がないです。

毎年100万ずつ投資すれば年6%の上昇で40年後には1.5億円になります。

※100万円は便宜上の数字です。変換してください。計算式は別記事で。

その間に物価も上がるでしょうがそれでもタンス預金では4000万にしかなりません

また株式投資は物価上昇よりも通常は上昇率が高いです。そのへんは別記事で。

2 誰にでもできる。

インデックス以上の成績を上げる人は確かに存在します。

その人があなたである可能性もあります。

しかしそうでない可能性も90%あります。

ここは賭けるべきではないと思います。

とはいえ個別株の魅力を感じる人も多いので別記事にしました。

それに若いうちなら試してみてもそしてうまくいかなくてもマイナスの影響は大きくないです。だめだと思えばインデックスに戻ってくれば大丈夫です。

3 精神的な負担がなく仕事に差し支えない。

インデックスでは考える必要や調べたりする必要がないので仕事に打ち込めます。

仕事中も投資を考えているようでは本業に差し支えるし信頼も失います。

4 ドルコスト法が基本だ

イデコ、積立ニーサの枠を利用してドルコスト法で積み立てるのが基本です。さらに余裕があれば追加投資ももちろんOK。 

5 他の投資法が悪いわけではない。

インデックスはベースとしての役割です。

年金が多かったり、所得が多かったりして余裕が出る分は好きな投資に回したらいいと思います。

中でも高配当株投資は満足度が高く人気があります。

配当が受け取れるところが満足度を高めるのです。

当ブログでもこのような他の投資法も書いていきます。

 

♡確実にリタイア準備をするという点ではインデックスの一択と思う。

ゆとりがあれば他の投資法、特に高配当株投資は満足度が高い。

以上です。

お願い 読者登録お願いします。また投資・資産運用部門でランキングに参加しています。クリックして応援いただけるとうれしいです。よろしくおねがいします。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク